発見したこと、感じたこと、伝えたいこと
by 55kazamidori

カテゴリ:落語で笑いを( 24 )

東西落語名人会 文枝と小朝

地元浦安の文化会館に東西落語の師匠二人が競演
f0129761_13412110.jpg

桂三四郎さんの創作落語はワインがおでんぐつぐつのような展開ですすむ楽しい話
文枝師匠のお話は、熟年夫婦の笑える駆け引きが面白く、時間があっという間
f0129761_13415610.jpg

仲入り後のハーモニカ(ブルースハープ)の演奏家の広瀬さん登場に、会場はややどよめきましたが、中高年向けの演出でした
演奏の合間に話が出ましたが、帰りにハーモニカが欲しくなった人がいたかもしれません
とりは小朝師匠
男の花道というお話でした
初めて聞いた話でしたが、やや展開がゆっくりな感じで、飽きてしまいました
私にとっては西軍の勝利
[PR]
by 55kazamidori | 2016-05-14 13:44 | 落語で笑いを | Comments(0)

古今亭菊之丞独演会 ムーブホール

古今亭菊之丞の独演会に柳家三三がゲスト出演!
二人を一度に聞けるなんて嬉しい会です!

ちょっと早めについたので、都電荒川線のプチ旅
飛鳥山公園
桜が有名ですが、これからはつつじが楽しめそうです
f0129761_1483769.jpg

王子駅北口を音無川親水公園に向かう途中にある卵焼きの店、扇屋さん
f0129761_1492859.jpg

落語の「王子の狐」にもでてくる有名店
厚焼き玉子をおみやげに買いました
親水公園
f0129761_14174846.jpg

f0129761_14181978.jpg

都電でまた町屋に戻りいよいよ落語会
f0129761_1415818.jpg

大笑いののち大満足でめでたし
[PR]
by 55kazamidori | 2016-04-30 14:02 | 落語で笑いを | Comments(0)

JAL名人会 5月

落語はやっぱり生で聞くのが一番おもしろいですが
今回は花禄さんが登場とうことで、行ってきました!

笑福亭和光 「西行鼓ヶ滝」
柳家さん助 「ろくろ首」
立川談幸 「茶の湯」
テツandトモ コミカルソング
柳家花緑 「二階ぞめき」
f0129761_12514576.jpg


6時半開演で仲入りを挟んで3時間弱の収録
しっかり楽しませていただきました!
花緑さん、最年少22歳の真打昇進記録をお持ちで現在43歳
もうお孫さんだと前置きがなくてもよい、力が抜けてきた感じ
お得意の噺だったようですが、上手さが際立ってきたようです
[PR]
by 55kazamidori | 2015-05-26 12:27 | 落語で笑いを | Comments(0)

わんVSにゃん寄席 vol.2

横浜にぎわい座での寄席に行ってみました
f0129761_1141031.jpg

会場は専門に作られていてこじんまりとして
どのに座っても聞きやすそうです
f0129761_11535817.jpg

最初にわんにゃん寄席のいきさつなどをおもしろおかしく
3人で対談したあと、
柳家喬太郎さんは犬で2席
春風亭百栄さんが猫で2席
江戸家まねき猫さんの声帯模写は素晴らしく、
おしゃべりも軽快で明るいお人柄が観客の心を
つかんでいました(*^_^*)

お土産に犬か猫の柄のメモパッドをもらえて、
お茶と横浜のお菓子ハーバーなどがつく珍しい寄席でした
f0129761_1153374.jpg

犬と猫、どちらがということはなく動物好きで落語好きが集まったちょっと変わった寄席で楽しめました♪
[PR]
by 55kazamidori | 2014-11-22 18:33 | 落語で笑いを | Comments(0)

第21回大手町落語会&浜離宮のキバナなコスモス

秋めいてきたので、浜離宮に立ち寄ってみました
f0129761_129108.jpg

この日は茶会が開かれていて、着物姿のご婦人方を多く見かけました

ユビキタスの庭園ガイドを無料レンタル
f0129761_12113946.jpg

日本語、英語のガイドが聞けて、とっても便利。
何度か来ていますが、利用したのは初めて。
f0129761_12233751.jpg

お花畑にはコスモス、キバナコスモスが咲いていました
f0129761_12153317.jpg
f0129761_12153913.jpg

気持ち良いウォーキングの後は、
おなじみ大手町落語会
f0129761_12183859.jpg

お母さんになったこみちさんの「蚤のかっぽれ」
子育てしながらで大変だと思いますが、
これからますます頑張ってほしいです!
f0129761_1221417.jpg

落語は何を話すか当日直前まで考えていないこともあるそうですが、
この日は師匠方が、次々と前の噺やネタをリレーのように
引用しながら流れを作っていたのがとりわけ印象的でした)^o^(
[PR]
by 55kazamidori | 2013-10-12 14:00 | 落語で笑いを | Comments(0)

第17回大手町落語会 ザ・柳家!Ⅳ 

定期的に聴きにいっている落語会
今回は「五代目小さん十八番」
f0129761_11473244.jpg


小さん師匠は女性が出てくる噺は少ないそうで
どれも男同士の友情や意地の張り合いなど
ユーモラスで笑わせるおはなしが続きました

さすがはとりの権太楼さん、表情の豊かさと巧みな話術で
すっかり会場全体が引き込まれました(^_-)-☆
前半は話の展開が淡々としてたせいか、
うっかり眠ってしまっていた周りの人も、
市馬師匠のパワフルな声でしっかり目覚め
権太楼師匠の時には、リラックスして周りに遠慮なく
笑いがこぼれる(^o^)そんな雰囲気でした。

帰りは、神田菊川 日比谷店で鰻
江戸下町の風情をしつらえたな店内はなんとなく落ち着きます
f0129761_1251494.jpg

この日は一尾のっているロ。折り返した載せ方がこの店の特徴。
ハの一尾半ならごはんが隠れそうだけど、それにしても
前より鰻が小ぶりになったような…。
とにもかくにも、笑っておいしいものを食べられるそんな幸せに感謝
[PR]
by 55kazamidori | 2013-02-23 14:00 | 落語で笑いを | Comments(0)

立川志ら乃 真打昇進披露公演@芸術劇場

クリスマスイブに落語
立川志ら乃さんの真打昇進披露公演に行きました
池袋の芸術劇場のプレイホール
f0129761_1223187.jpg

主役の立川志ら乃を盛り立てる面々は、立川流からは談笑、談春、師匠の志らくの3人、上方から桂雀々、落語協会からは柳亭市馬と豪華。
それぞれの演技もなかなか熱がこもり、華やかで、楽しい、さすが落語の世界の口上は笑いもとらなくちゃホントじゃないのでしょうか、先輩からのはなむけの言葉がなかなか皮肉たっぷりで面白かったです。
f0129761_1211537.jpg

志ら乃のこの日の演目は「火焔太鼓」
志らく師匠を通して、談志師匠の芸が受継がれていることが感じられた一席でした
f0129761_12121018.jpg

[PR]
by 55kazamidori | 2012-12-24 13:00 | 落語で笑いを | Comments(1)

第69回ANAスカイオーディオ 全日空寄席 公開録音

ANAカード会員限定販売の寄席に行きました
抽選販売と言うことでしたが、席はまだ余裕があったようでした
会場は日経ホール、ご招待なら嬉しいのですが、木戸銭は1人2500円

f0129761_11592519.jpg

立川こはる  「真田小僧」
三遊亭王楽 「鼓ケ滝」
桃月庵白酒 「松曳き」
仲入り
桂春蝶  「山内一豊と千代」
宮田陽・昇 「漫才」
立川談春 「明烏」
この6組の熱演でした(^^♪
f0129761_1282949.jpg


なかでも一番面白おかしく演じたのが白酒さんの「松曳き」
粗忽者、あわて者のやりとりが、かみ合わずに会話が大混乱。
それなのに上手に演じ分けられていて、会場中が笑いの渦でした!
きっとお得意の演目なのでしょう。見事でした(^o^)

仲入りの時の周りから聞こえてくる会話は、いつもの寄席とは違って
若い人も多かったせいか、口ぐちにおもしろかったと好評でした。

来年1月から3月にANAに乗ったらぜひ全日空寄席で聞くことをお勧めしま~す)^o^(
[PR]
by 55kazamidori | 2012-10-29 19:00 | 落語で笑いを | Comments(0)

大手町落語会 Neo! 

今回は若手落語家がそろって競演
2012年9月1日18時半 大手町落語会@日経ホール
f0129761_9375219.jpg


桂宮治、二つ目だそうですが、貫禄の高座。力強い演技で笑えました。
三遊亭きつつき 、来春真打昇進。個性的でなかなか面白い噺家さん。
古今亭朝太、古今亭菊六 今月まもなく真打昇進!
乗りに乗ったお二人というところでしょうか。
菊六の七段目は歌舞伎役者の声色やしぐさがとても上手で
最近とてもブームになっている歌舞伎ですが、見に行きたくなるくらい
表現が上手かったです。
f0129761_9375839.jpg

春風亭一之輔の団子屋政談は、二つの話がつながったようなお話。
こんなタイプの初天神は初めて!と言う面白さでした。
会場を大いに沸かせていました(^o^)
[PR]
by 55kazamidori | 2012-09-01 18:30 | 落語で笑いを | Comments(1)

第十三回大手町落語会 「ザ・ 柳家!」

梅雨のじめじめを笑いで吹き飛ばしに、大手町へ
f0129761_12511984.jpg

6月23日(土)は昼の部が柳家、夜の部は古今亭

チケット購入の時は好みの噺家さんがそろっているので、
選んでしまいましたが、どうやら落語好きな方は
両方ともお聞きになるようで、そうなると結構体力勝負です
柳家からは、
さん弥、、小せん、花緑、三三、権太楼

夜の部を意識してか、どの噺家さんもかなり熱っぽく、
面白く盛り上がって、会場には笑いが起こっていました
特に権太楼さんの「らくだ」、普段は最後までしない話を
最後まで聞けた上、表情の豊かさに大笑い!
会場の全てのひとをひきつけ、さすがでした
f0129761_12512525.jpg

チケットがないとなると、聞いてみたくなった夜の部の古今亭は
菊六、菊志ん、白酒、馬石、馬生
おそらく、とても盛り上がったことが想像できます
[PR]
by 55kazamidori | 2012-06-30 12:49 | 落語で笑いを | Comments(0)


カテゴリ
ブログパーツ
メモ帳
お気に入りブログ
最新のコメント
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧